矯正治療Q&A

矯正治療でよくある質問のページです。
治療時期や費用、抜歯や費用の問題など、実際に患者さんからいただいた質問をもとに整理しました。
なお、ご質問・ご不明点がある方は、コチラのフォームよりご連絡下さい>>>

Q1.何歳頃に治療を開始したらいいのですか?

症例によっては(下顎前突(受け口)や開咬(前歯が開いている)、早期に治療を開始したほうが良いと言われておりますので、気づいた時点で専門医に相談されることをお勧めします。

Q2.治療期間と費用はどのぐらいですか?

症例や治療内容によって治療期間や費用は異なります。
上顎や下顎に問題がな叢生(でこぼこ)のみの治療 の場合は2年前後、装置をつけて(月に1度程度調整)歯を真っ直ぐにします。その後、歯が落ち着くまで保定装置を2年程度装着(数ヶ月毎チェック)して貰います。
上顎や下顎に問題がある方はさらに数年間、顎の成長コントロールに時間が必要な場合もあります。
歯科矯正治療には原則として保険が適用されません。
治療の難易度や内容によって費用が異なりますので、治療を始める前に費用や支払い方法(分割も可)についてご相談下さい。

Q3.矯正装置をつけると、痛くありませんか?

初めて装置をつけた時には、3~4日ほど歯が浮いたような痛み(動きが無い時にはあまり痛くなく、噛む時に痛く感じる)がありますが、1週間程度で慣れてきます。痛みが強い人には痛み止めを飲んで頂く場合もあります。

Q4.大人でも治療できますか?

大人でも矯正治療を受けている方は沢山おられます。

Q5.矯正治療をすると虫歯になりますか?

ちゃんと歯磨きをして1本も虫歯を作らない方も沢山います。
また当院では虫歯を作らないための歯磨き指導とフッ素塗布を積極的に行っています。

Q6.矯正装置は目立たない?

最良の治療結果を得られるように装置を選びますが、気になるようでしたら歯の裏側から行う方法、舌側矯正方法もありますのでご相談下さい。